検索
  • Asamin

ブログ開設しました₍ᐢ⑅•ᴗ•⑅ᐢ₎♡

japan-shemale.comのブログを始めてみました、今までブログというものを書いたことがなかったのでどんなものになるのかわかりませんが、日々の日記的な感じで色々な事を綴っていこうかと思います(。・ω・。)


まずはこのサイト作成に関して色々と長い長い理由がありまして・・・今回はその辺を少し書こうと思います。


元々日本向けのFC2アダルトライブチャットというサービスを使ってアダルト配信をしていて、FC2内でタイムシフトが販売できるシステムがありそこで販売もしてました。


でもFC2では色々な問題があるんですよね、まずいつBAN(アカウント停止)されるかわからないんです・・・

日本国内では無修正が法律違反ですがFC2はそれを黙認しているのですが、それが運営の匙加減というか一種のきまぐれのようなもので突然BANされたりします。。。

動画販売機能も同じで、どこまでがOKなのかがイマイチよくわからないというか明確に決められていなくて、同じく気まぐれでいきなりBANされたりします๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐


一番自分が言いたいのは動画の販売価格ですね、上限は99,999円までなのに下限は100円なんですよね。

自分は本当は50円で売りたくて、GEOに対抗したい!というのが一番にあります。

今時有料のAVが見たくなったら1本60円でレンタルしてPCに~~(以下略

なので自分はアマチュアだし純女じゃないし、それより安くしないと買ってくれた人に申し訳ないという気持ちが結構ありました(υ´•̥ ﻌ •̥`υ)


同じ500円出してくれるのでも100円で5本より50円で10本買ってもらった方が自分の事沢山知ってもらえるし、次の一本も買いやすいじゃないですかΣ(・ω・ノ)ノ!


あとFC2が3割持っていくので100円で売れても70円しか儲かりません、あとFC2内のポイントで溜まるので換金するときにまた海外送金だったりギフト券だったりでそれぞれまた何割か引かれるので実質自分の利益ってそんなにないんですよね(ˉ ˘ ˉ; )


それが自分のサイトを作成した理由の一つです。


二つ目の理由があるのですがこちらの方がかなり大きいです。


Pornhubという海外のアダルト動画投稿サイトにContentsPartnerProgram(CPP)と呼ばれる契約があります。

こちら契約するとPornhubのすべての動画に自分のサイトのアフィリエイトバナー広告がランダムで表示されます、その広告からアクセスした顧客の売り上げの約50%をPornhubが報酬として受け取るシステムとなっています。


PornhubはYoutubeに次ぐ世界第二位の動画投稿共有サイトです(Wikipediaから)

ここに広告が載れば、売り上げの半分が取られたとしても全然利益の方が大きいと思いました。

そしてCPPを契約するためには自分のサイトが必要でした。

CPP契約完了まではサイトの売上はあてにしていないし、自分のサイトはそのためだけに作ったと言っても過言ではありません。


一日平均1億アクセスあったらしいですが、未成年がレイプされている動画が投稿されているのを見過ごしていたのがニューヨークタイムズに取り上げられ、対策として本人確認をしていないユーザーの動画をすべて削除しました、それが全体の8割ほどだったらしいです。

その件でかなりPornhubの息も短いかと思いましたが、やはりもともとあれだけの大きいところだったので未だにアダルト動画投稿サイトの中ではほぼトップのようです。


自分がサイトを作成してCPP契約に取り組み始めたのは去年の10月ごろからですが、いまだに完了していません。


次回からはその理由を書いていこうかと思います、ここまで読んでいただきありがとうございました(⑉•ᴗ•⑉)Thanks❤︎



閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示